ブログトップ

A Half Note

いろんなことツラツラ

Les Sylphides - Chopin, Waltz Op. 64, No. 2

若い頃に習っていたバレエでダンサーに合わせて演奏されるピアニストさんに憧れていました。
タイミングに合わせてダンサーもその音にのり、そして、ピアニストさんも各所、各所の間に確実合わせて弾く…
「その息」が見ていてたまらなく好きでした。本番に踊る先生方のお稽古の振り付けを見ながら、
自分の自主練習で、友達とその振付を存分に踊る…今から思うととても楽しい充実した日々でした。

この年になって、Youtubeを借りながら、その真似事が実現できました!
元の音をヘッドホンで聞きながら、そのテンポに合わせ、後で画像と編集。
元の音源は全音高く演奏されているので、どっちを聴くか戸惑いましたが、
取り敢えず、タイミングだけはそれっぽく合いました♪ 
演奏はお聞き苦しいところはありますが、とてもよい勉強になりました。

また、ピアノだけの音で音源を残すのをもう少し…まだ、今年は終わってないので(笑
できれば、ちゃんと残せたらいいな…と思います。出来たら…

というわけで今回、切りのいいところでまとまりました。
ふぅ~;









↓オリジナルのオーケストラの演奏のVideo

[PR]
by chopiana | 2014-11-18 13:46 | My music room