は~ふのーと いろんなことツラツラ

Ukulele holder

この間、仕事場の向かえ側にある建物の中の「素朴な楽器屋」さんにギタースタンドを求めて入ってみた。
アフリカンの楽器を中心とした民芸調のお店で、素朴なスタンドは無いかと休み時間に。

で、求めていたものとは別に面白いUkuleleホルダーを発見!
作りの割には値段は$50とお高めだったのですが、掃除のときにいつも邪魔になるウクレレの収まり先を…

うちの住人の約2名、ギター&ウクレレ侍がおりまして←古くてスミマセン;(←も、通じないかもしれませんが…)
とにかく、片付け先を探しておりました。



a0254358_1455069.jpg

a0254358_146176.jpg
a0254358_1461179.jpg





もう、十年くらい前のことですが、
とあるMusic Festivalで、Ukuleleの革命児に出会いました。
それまでは、Ukuleleというもの、「アロハシャツを着たハワイのおじさんのゆるいイメージ♪」があったのですが
衝撃的にそのイメージを打ち崩してくれるミュージシャンに出会ってしまいました。

Jake Shimabukuro

その演奏は、「こんなに可能性が広がる楽器だったのか!」と思わされる衝撃的な音でした。
もし…アロハの印象をお持ちなら…是非、聴いて見てください。
その頃、Youtubeで世界的に知れ渡ったと聞いています。




[PR]
by chopiana | 2014-06-19 14:23 | Music misc.